不労所得を得るには不断の努力が必要

不労所得で経済的自由を目指せ!

プロフィール

不労所得

管理人名:キャペリン

年収約1千万円のサラリーマンです。

今の収入が将来も保証されるわけではないので、サラリーマンを続けることに不安を感じています。

2008年後半から、ネットで収入を得ようと活動を開始しました。

最初から不労所得だけで生活しようなんて大それたことは言いません。

また、ひとくちに不労所得といっても色々あります。

ひとつの収入源に極端に依存することになっては、結局サラリーマンをやっていくのと同じリスクを背負うことになります。

私が目指すのは、複数の不労所得源を確保して、リスクを分散させることです。

リスク分散

IPボランチ国際特許事務所

商標登録代行センター

Sponsored Link

不労所得を得るには不断の努力が必要

「不労所得を得るには不断の努力が必要」というと、逆説的に聞こえるかもしれません。でも本当に、ほったらかしにておくだけで収入が得られる、なんて話しは幻想にすぎないのではないかと思っています。
自動的に収入を発生させるための仕組みを、絶えず考える必要が有り、肉体労働とは違った面での努力が必要だと思うのです。
また、不労所得を得るためのアイデアを、現実化するには大きなパワーが要ります。自分でたくさん作業をする必要があるかもしれませんし、周囲の協力を得る必要があるかもしれません。
こつこつと、小さな不労所得の種を発想し、育てていく地道な努力が必要なんだと思っています。
Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。