アドセンス戦線に異常あり(2)

不労所得で経済的自由を目指せ!

プロフィール

不労所得

管理人名:キャペリン

年収約1千万円のサラリーマンです。

今の収入が将来も保証されるわけではないので、サラリーマンを続けることに不安を感じています。

2008年後半から、ネットで収入を得ようと活動を開始しました。

最初から不労所得だけで生活しようなんて大それたことは言いません。

また、ひとくちに不労所得といっても色々あります。

ひとつの収入源に極端に依存することになっては、結局サラリーマンをやっていくのと同じリスクを背負うことになります。

私が目指すのは、複数の不労所得源を確保して、リスクを分散させることです。

リスク分散

IPボランチ国際特許事務所

商標登録代行センター

Sponsored Link

アドセンス戦線に異常あり(2)

ロングテール狙いのアドセンス戦略は、今後も一応使えると思います。マイナーキーワードのサイトでも高単価のアドセンス広告が表示される可能性が出てくるので、今までより有利かもしれない。

でも、たくさんサイトを作る割りに、アクセス数が伸びない可能性がありますので、よほど効率的にサイトを量産する「仕組み」を持っていないとうまくいかないと思う。

では、今後有効な戦略とは何か?わたしは、「これまでクリック単価が高くなかったキーワードで、ページビューが多いサイトを作る」とか、「急上昇キーワードにキャッチアップし続けて瞬間的なページビューを稼ぎまくるサイトを作る」というのが有効になると考えています。

いずれにせよ、大きな転換期が訪れようとしていると感じます。今後さらに深く検討してみようと思います。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。