不労所得を得るには頭をつかうべし。

不労所得で経済的自由を目指せ!

プロフィール

不労所得

管理人名:キャペリン

年収約1千万円のサラリーマンです。

今の収入が将来も保証されるわけではないので、サラリーマンを続けることに不安を感じています。

2008年後半から、ネットで収入を得ようと活動を開始しました。

最初から不労所得だけで生活しようなんて大それたことは言いません。

また、ひとくちに不労所得といっても色々あります。

ひとつの収入源に極端に依存することになっては、結局サラリーマンをやっていくのと同じリスクを背負うことになります。

私が目指すのは、複数の不労所得源を確保して、リスクを分散させることです。

リスク分散

IPボランチ国際特許事務所

商標登録代行センター

Sponsored Link

不労所得を得るには頭をつかうべし。

他人と同じやりかたで、アフィリエイトをしていても、爆発的に稼ぐことはできない。その他大勢と同じ程度(お小遣い程度)の収入が得られるにすぎない。

不労所得を得る場合にも、実際の仕事でも、爆発的に成長するには思考を尽くして、他人と違う戦術・戦略を生み出さねばならない。そのような戦術・戦略は、ネット上に出回っていることもある。

ネットで買える情報商材は、「高額」、「胡散臭い」、「詐欺的」といったイメージがあるのは否めない。でも、金額が高くない商材であれば、買ってみる価値はあるのではないだろうか。

例えば、 「日米格差で儲ける!イーベイ(eBay)&ヤフオク超活用法」 「ハーベスト情報起業戦略」 「第3次アフィリエイト大戦セミナー2」などは、たった2000円で、お金儲けのノウハウを得ることができるのだからお得感がある。たとえ直接的に思い通りの収入が得られなくとも、そこからアイデアをたくさん吸収しさえすれば、2000円以上の価値はあるといえるだろう。

自分の頭、他人の頭、既存の情報、何でもかんでも吸収し、組み合わせて、新たな不労所得メソッドを作り上げていきたい。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。